コンテンツにジャンプ

トップページ > 活動情報 > 国内活動 > イベント情報 > ZAMBIA x GLOBAL HEALTH

ZAMBIA x GLOBAL HEALTH

ZAMBIA x GLOBAL HEALTH

12月1日の世界エイズデーに合わせ、アフリカのザンビア共和国と健康をテーマに料理体験とトークショーのイベント「ZAMBIA x GLOBAL HEALTH」を開催します。

ザンビアでHIV/エイズの予防と治療の活動をしている宮野医師と、ザンビアに取材に訪れた漫画家井上きみどりさん。2人と一緒にザンビア料理を味わいながら、グローバルな健康問題のお話に耳を傾けてみませんか。

  • お申し込みの受付を終了いたしました。
  1. ザンビアってどんなところ?
    アフリカといっても、言葉も文化も習慣もさまざま。
    ザンビアがどんな国で人々はどんな暮らしをしているのか、その魅力をのぞいてみましょう。
  2. 初めてのザンビアDAYS
    今年8月に取材のためにザンビアを訪れた漫画家・井上きみどりさん。
    初めて目にした風景、そこで生活する人々、そして国際協力の活動現場から感じたこと、これからの作品創作に向けて得たさまざまなインスピレーションをお話しします。
  3. 料理&試食
    「シマ」は白いトウモロコシの粉を練り上げて作るザンビアの主食。
    蒸しパンのような触感になるまで火にかけてひたすら混ぜて できたてホカホカの「シマ」を一緒に作っていただきましょう。
  4. グローバルヘルス・トークショー
    グローバルヘルスは、世界の健康問題をグローバル社会の一員として見つめること。
    ザンビアでHIV/エイズの予防と治療の活動をするプロジェクト専門家・宮野真輔医師が 途上国が抱える医療の問題や活動現場での取り組みについてリアルな経験談を織り交ぜて語ります。

開催日

2013年12月1日(日曜日)

時間

午前11時から午後1時まで(受付午前10時45分から)

場所

So-SPACE
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-16-3  MAP(外部リンク)
JR山手線「原宿駅」竹下口から徒歩9分/
東京メトロ副都心線「北参道駅」2番出口から徒歩5分

定員

30名(事前申込制)

参加費

3000円(当日支払)

食事

ザンビアの主食「シマ」、アフリカのお惣菜、コーヒー、ルイボスティー(ドリンクは持ち込みも可)

出演

井上 きみどり

宮城県仙台市在住のノンフィクション漫画家。子育て、女性の病気、震災などをテーマにマンガやコラムを執筆。

香月 よう子

フリーアナウンサー。NCGM国際医療協力局のラジオ番組「グローバルヘルス・カフェ」(ラジオNIKKEI)でパーソナリティを務める。

宮野 真輔

NCGM国際医療協力局の専門家・医師。2010年よりHIV/エイズ関連プロジェクトに従事し、主にザンビアで活動。

主催

国立国際医療研究センター(NCGM)国際医療協力局

後援

ザンビア大使館、公益財団法人エイズ予防財団、独立行政法人国際協力機構(JICA)

お問い合わせ

国立国際医療研究センター(NCGM)国際医療協力局
ザンビアイベント事務局
電話番号:03-3205-7860(受付時間:平日午前10時から午後5時まで)
メールアドレス: info*it.ncgm.go.jp(*を@に変えてお送りください)

  • 参加者多数の場合は抽選とさせていただきます。
  • プログラム内容、スケジュール、出演者はやむをえない事情で予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お申し込み後にキャンセルされる場合は、こちらからお手続きをお願いいたします。
  • 取得した皆さまの個人情報は定められた目的の範囲内のみに使用し、この範囲を超える場合においてもご本人の了解なしに利用することはありません。