コンテンツにジャンプ

トップページ > 【ドクターズプラザ9月号】のお知らせ

【ドクターズプラザ9月号】のお知らせ

まだまだ医療の改善が必要な国「ラオス」

今回は、後期研修で小児科と国際医療協力を学んでいる人材開発部・研修課の袖野美穂医師による、ラオスでの支援活動を中心としたお話です。ラオスの医療は東南アジアの中でも遅れており母子死亡率も高く、袖野医師が見聞きした医療事情や支援活動の内容・文化また国際医療協力に参加した実体験です。

記事はこちらから

ドクターズプラザのバックナンバーはこちらからもお楽しみいただけます。
詳しくは、以下のHPをご参照ください。
https://www.drp.ne.jp/new/

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。