コンテンツにジャンプ

トップページ > 國土理事長、鎌田国際医療協力局長、ベトナム北部省院長会議出席

國土理事長、鎌田国際医療協力局長、ベトナム北部省院長会議出席

ベトナムでは、毎年同国北部の公立病院の院長会議が開催されています。今回、中国国境に近いラオカイ省で開催される北部省院長会議に、NCGM理事長が招待されたことから、同会議への出席のため、國土理事長、鎌田国際医療協力局長がベトナムに渡航しました。保健大臣のスピーチでは、医療安全、耐性菌、外部資金を活用した病院運営の導入、機材管理、財政管理、薬剤の過剰使用、社会保障の運営等の課題が示されました。

今回の渡航では、さらにラオカイ省病院、ハノイのバクマイ病院(NCGM拠点)を視察し、在ベトナム日本大使館において、現地専門家を交えた意見交換を行いました。

taishikan1.jpg

gifted1.jpg

byouinshisatsu1.jpg