コンテンツにジャンプ

トップページ > 橋本麻由美助産師にラオス保健大臣より感謝状授与

橋本麻由美助産師にラオス保健大臣より感謝状授与

ラオスでは、均質で質の高いサービスを提供するために保健人材の質の担保に積極的に取り組んでいます。『看護人材の質の担保』を目的に2012年2月から2016年2月までJICAラオス母子保健人材開発プロジェクトが実施されました。NGCM国際医療協力局の橋本麻由美助産師は、このプロジェクトのチーフアドバイザーとして2012年5月から2014年5月までラオスに赴任してプロジェクトを進めてきました。プロジェクトは2016年2月に終了しましたが、このたび研究でラオスに渡航した際、橋本麻由美助産師に保健大臣からの感謝状が送られました。hashimoto1.JPG