コンテンツにジャンプ

トップページ > ユニバーサル・ヘルス・カバレッジのテレビ番組に和田医師、森山看護師が出演(ストリーミング視聴可能)

ユニバーサル・ヘルス・カバレッジのテレビ番組に和田医師、森山看護師が出演(ストリーミング視聴可能)

2017年12月13-14日、東京プリンスホテルにて、ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)フォーラム2017が、外務省、財務省、厚生労働省、世界銀行、世界保健機関(WHO)、国連児童基金(UNICEF)、UHC2030、国際協力機構(JICA)の共催で開催されました。

このたび、NHKワールドが上記フォーラムの内容と、日本が具体的にUHCに貢献している事例を紹介するテレビ番組(Health for all to leave no one behind: Japan’s contribution to UHC)を制作しました。この中で、UHCに日本が貢献している一つの事例として「JICA チョーライ病院向け病院運営・管理能力向上支援プロジェクト」が紹介されました。NCGM国際医療協力局から派遣されている和田耕治医師(チーフアドバイザー)並びに森山潤看護師(長期専門家)も出演しています。 

番組は、以下のJapan International Broadcasting Inc.のサイトから、ストリーミング視聴が可能です。チョーライ病院のプロジェクトの内容は、19分49秒くらいから始まります。

https://www.jibtv.com/programs/health_for_all_to_leave_no_one_behind/