コンテンツにジャンプ

トップページ > 国際保健医療学会にてNCGM村井真介歯科医師がベスト口演発表賞受賞

国際保健医療学会にてNCGM村井真介歯科医師がベスト口演発表賞受賞

2018年12月1-2日、津田塾大学にて実施された第33回日本国際保健医療学会学術大会にて、村井真介歯科医師の「主体的な質改善をどのように促すか?:JICAラオス保健医療の質改善プロジェクトによる病院の質基準と自己評価の導入事例」が、ベスト口演発表賞に選ばれました。12月2日の学術大会閉会式にて授賞式が行われました。

 

  • 村井真介医師受賞写真

     

  • ベスト口演賞_賞状_村井真介医師