コンテンツにジャンプ

トップページ > 世界保健機関(WHO)本部(スイス・ジュネーブ)保健人材局のパスカル博士が国際医療協力局を訪問されました。

世界保健機関(WHO)本部(スイス・ジュネーブ)保健人材局のパスカル博士が国際医療協力局を訪問されました。

パスカル博士と国際医療協力局は、これまでにも様々な国際会議を通して意見交換を行ってきました。 今後、パスカル博士をはじめ、保健人材局との連携協力の可能性についても議論を行うことができ、大変有意義な時間となりました。 フランス語を勉強中の若手職員にも気軽に声をかけていただきました。
また、かつてWHO本部で勤務していた井上肇局長(写真:一番右)とも再会され、パスカル博士はとても喜んでいらっしゃいました。


パスカル博士画像