コンテンツにジャンプ

トップページ > 局の橋本検査技師らが作成した「必須体外診断のWHOモデルリスト第二版」公開

局の橋本検査技師らが作成した「必須体外診断のWHOモデルリスト第二版」公開

国際医療協力局展開支援課の橋本尚文検査技師は、WHO(世界保健機関)体外診断に関する専門家による戦略的諮問グループ委員を務めていますが、このたび2019年7月9日に橋本検査技師が委員としてかかわった文書である「必須体外診断のWHOモデルリスト第二版」が公開されました。以下リンクからご覧いただけます。

必須体外診断のWHOモデルリスト第二版(英語)

このモデルリストは、(1)地域セッティングあるいは検査室のない医療施設における必須体外診断リストと、(2)検査室のある医療施設における必須体外診断リストを掲載しています。

橋本検査技師の委員としてのプロフィールは、以下のWHOウェブサイトに掲載されています。

橋本検査技師のプロフィール(英語)