コンテンツにジャンプ

トップページ > NCGM各臨床科の臨床レジデント、臨床フェローを対象としたグローバルヘルス短期研修を開始しました。

NCGM各臨床科の臨床レジデント、臨床フェローを対象としたグローバルヘルス短期研修を開始しました。

国際医療協力局では国立国際医療研究センター病院の各臨床科の臨床フェロー、臨床レジデントを対象として、グローバルヘルス分野の経験をつむ研修を運営しています!

このたび、2020年度の国際臨床レジデント研修・臨床フェローグローバルヘルス短期研修の募集を開始しました。
 この研修は国立国際医療研究センターの医師レジデント、フェローを対象として、通常の臨床分野での専門性を高める病院での診療業務に加えて、3ヶ月程度、国際医療協力局でグローバルヘルス分野の業務に従事するプログラムです。臨床分野の専門性も高めたいが、グローバルヘルス分野の業務にも興味のある医師の方には最適のプログラムだと思います。これらの研修は当センター所属のレジデント、フェローが対象となっており、外部の方はご応募いただけませんが、これからレジデント、フェローとしての所属先を検討されておられる方は、国立国際研修センター医療協力局ではセンター病院の各臨床科の医師が、グローバルヘルス分野の経験も積めるようにこれらの研修を毎年実施しておりますので、ご留意いただけたらと思います。ご参考までに募集要項をご覧ください。