コンテンツにジャンプ

トップページ > 活動情報 > 人材育成 > 日本人向け研修 > NCGMグローバルヘルスベーシックコース テーマ別オンデマンド

NCGMグローバルヘルスベーシックコース テーマ別オンデマンド

第2回 もう迷わない!情報検索 虎の巻

*本講座は定員に達しましたので申込みを締め切りました。

※本講座は、2022年2月から3月に開催した国際保健医療協力集中講座および2021年度 国際保健基礎講座の「もう迷わない!情報検索 虎の巻」と同じ内容です。

講  師  国際医療協力局 松岡貞利上級研究員 ライブ・ディスカッション 駒形朋子看護師
形  式  Moodleによる講義とMicrosoft Teamsによる参加型ライブ・ディスカッション(参加任意)
開講期間  2022年6月14日(火)から6月26日(日)まで受講可能
※ライブ・ディスカッションは6月25日(土)10:00~11:00(予定)
グループ
キャリア
相談会
10月頃、「グループキャリア相談会(参加任意)」を開催予定です。
参加希望者、参加検討中の方には、開催が決定次第別途ご連絡いたします。
募集人数  50人
募集期間  2022年5月30日(月)から 6月5日(日)
※定員に達し次第、募集を終了します。
受 講 料   1,000円 ※学生500円
※受付完了後に振込口座をお知らせします。
参加要件  国際保健医療協力に興味をお持ちのすべての方。
達成目標 ・治安、ビザ、必要な予防接種、現地の生活や医療に関する情報を入手できる
・疑問や課題に応じた必要な学術論文を検索できる
参加条件 受講するために必要なパソコン、タブレット、スマートフォンなど通信機器、通信回線はご自身でご用意ください。
※推奨環境
【ブラウザ】
Google Chrome(最新版)/ Microsoft Edge(最新版)
Internet Explorer 11以降 / FireFox(最新版)/ Safari(最新版)
【OS】
Android 8.0以降 / iOS 10以降
Windows 8.1以降 / Mac OS X 以降
参加申込 ※申し込みを終了しました。
  *受付完了後、受付完了をお知らせする自動送信メールが届きます。届かない場合には、「研修関係 問い合わせ先」までご連絡ください。

2022年ベーシックコースプログラム_3

【プレスリリース】詳しくはこちらをご覧ください。

第1回 国際保健の潮流

*本講座は定員に達しましたので申込みを締め切りました。

 第1回は「国際保健の潮流」をテーマに開催します。
 まず、グローバルヘルスの歴史的な潮流を、“国際保健業界”に属する国際機関や関連諸団体など多様なアクターの役割とその変遷を解説します。
 つぎに、世界が国際保健の課題にいかに対応してきたかを、第二次世界大戦直後1946年に制定されたWHO(世界保健機関)憲章制定以降を3つのフェーズに分け、それぞれ「PHC(プライマリーヘルスケア)」「グローバルヘルスとUHC(ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ)」「SDGs」をキーワードに、講師のプライベートストーリーを交えて俯瞰し「国際保健とは何か」について考えます。
 最後に、講師が現在取り組んでいる、COVID-19があぶりだした「居住の脆弱な」人々への活動を紹介します。講師の個人的なストーリーを交えた講義は、国際保健医療協力を志す方にも参考となる講義です。

 講師は国際医療協力局の医師・藤田ふじた雅美まさみです。藤田医師はHIV対策、保健医療システム、国際保健、公衆衛生のスペシャリストです。JICAタイエイズ予防・地域ケアネットワークプロジェクトの ヘルスマネジメント専門家、WHO西太平洋地域事務局(WPRO)HIV/AIDSメディカルオフィサー、WHOベトナム事務所HIV/AIDSシニアアドバイザー、WHO カンボジア事務所HIV/結核チームリーダー、WHOミャンマー事務所HIV/AIDSメディカルオフィサー等を歴任しています。
NCGMグローバルへルス ベーシックコース-テーマ別オンデマンド-第1回「国際保健の潮流」の開催概要は、以下の通りです。

講 師  : 国際医療協力局 藤田雅美医師
形 式  : Moodleによる講義とMicrosoft Teamsによる参加型ライブ・ディスカッション(参加任意)
開講期間 : 2022年5月17日(火)から5月29日(日)まで受講可能
※ライブ・ディスカッションは5月28日(土)11時0分~12時0分(予定)
募集人数 : 50人
募集期間 : 2022年4月28日(火)から 5月8日(日)5月12日(木)まで延長になりました。
※定員に達し次第、募集を終了します。
受 講 料  : 1,000円 ※学生500円
※受付完了後に振込口座をお知らせします。
参加要件 : 国際保健医療協力に興味をお持ちのすべての方。
参加条件 : 受講するために必要なパソコン、タブレット、スマートフォンなど通信機器、通信回線はご自身でご用意ください。
※推奨環境
【ブラウザ】Google Chrome(最新版)/ Microsoft Edge(最新版)
      Internet Explorer 11以降 / FireFox(最新版)/ Safari(最新版)
   【OS】Androidスマートフォン・タブレット:Android 8.0以降 iPhone・iPad:iOS 10以降
                パソコン / Windows :Windows 8.1以降 Apple製品 :Mac OS X 以降
参加申込: お申込みはこちらから
  *受付完了後、受付完了をお知らせする自動送信メールが届きます。届かない場合には、「オンライン研修に関する問い合わせ先」までご連絡ください。
達成目標: ・SDGsとは何か、説明できる
・グローバルヘルスへの様々なかかわり方を知り、自分の意見を持つことができる
グループキャリア
相談会:
10月頃、「グループキャリア相談会(参加任意)」を開催予定です。
参加希望者、参加検討中の方には、開催が決定次第別途ご連絡いたします。

【プレスリリース】

2022年ベーシックコースプログラム