コンテンツにジャンプ

トップページ > 活動情報 > 国内活動 > セミナー・イベントレポート > 2022年度 NCGMグローバルヘルスアドバンストコース第2回 「資源が限られた国でのCOVID-19対策」を開催しました

2022年度 NCGMグローバルヘルスアドバンストコース第2回 「資源が限られた国でのCOVID-19対策」を開催しました

9月10日(土)に「資源が限られた国でのCOVID-19対策」をテーマに2022年度「第2回グローバルヘルスアドバンストコース」を開催いたしました。 講義では、国際保健分野のさまざまな背景の参加者と、COVID-19の基礎から、世界的な対応の潮流、国レベルでの対応について体系的に学んだのち、資源が限られた国での課題やその解決策に関するグループワーク、そしてJICA保健省アドバイザーとカンボジア・セネガルでの対策の実際についてディスカッションを行うことで、資源が限られた国での健康危機対策について共に考え、学びあう有意義な機会となりました。
ご参加いただきました皆様、有難うございました。

20220915_アドバンストコース_レポート2_1研修運営の様子

  • 20220915_アドバンストコース_レポート2_2

    グループディスカッション

  • 20220915_アドバンストコース_レポート2_3

    記念撮影