コンテンツにジャンプ

トップページ > WKCフォーラム開催のお知らせ

WKCフォーラム開催のお知らせ

2020年の世界保健デーのテーマは
「看護師・保健師と助産師を支援しよう (Support Nurses and Midwives)」です。

WHO健康開発総合研究センター(WHO神戸センター・WKC)主催によるこのテーマにちなんだオンラインのフォーラムが、 11月23日(月・祝)13:00~開催されます。

看護師、保健師、助産師は、ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)の実現に向けて、また、感染症の発生や自然災害がもたらす健康危機においても、保健医療の最前線で不可欠な役割を果たしており、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応でもその役割と貢献が再認識されています。

国際医療協力局からは、田村豊光看護師(広報情報課長)と駒形朋子看護師も登壇します。

  • 開催日:2020年11月23日(月・祝)13:00~16:00 オンライン・フォーラム
  • 参加費:無料

WHO・HP:詳しくはこちらをご覧ください。

参加申込はこちらから
  • WKCフォーラム画像・1

     

  • WKCフォーラム画像・2

     

国際医療協力局は、WHO神戸センターと協力して、2020年の世界保健デーに発行されたState of the World’s Nursing Report - 2020の日本語版「世界の看護2020」を発行しました。

 世界の看護2020(PDF:9400KB)