コンテンツにジャンプ

トップページ > 活動情報 > 国内活動 > イベント情報 > これからのイベント&セミナー

これからのイベント&セミナー

見る、聴く、学ぶ、参加する グローバル・ヘルスの世界

国際医療協力局が主催・共催するイベントやセミナーをご案内します。

これからのイベント&セミナー

Current Problems and Efforts against AMR in the Asian and African Countries” - Collaboration in Knowledge and Experience

近年、抗菌薬の不適切な使用を背景として、薬剤耐性菌が世界的に増加する一方、新たな抗菌薬の開発は減少傾向にあり、国際社会でも大きな課題となっています。

本セミナーは、JICA医療関連感染指導者養成研修の一環として開催され、各国(ベトナム、エジプト、インド)からの参加者が、各国の状況と取り組みをお話し頂きます。また、JICAから感染症対策について、AMR臨床リファレンスセンターから、日本のAMR対策を推進するための取り組み(アクションプラン)について、お話し頂きます。

なお、本セミナーは、WHOが掲げる「世界抗菌薬啓発週間」(2017年11月13日-19日)に併せて企画いたしました。国際的視野での薬剤耐性対策推進について、皆様が新たな知見を得て、今後の自施設における対策や研究活動等に資することを目指しています。

どなたでもご参加頂けるオープンセミナーですので、皆様のご参加をお待ちしております。

日時: 2017年11月15日(水曜日)13:30-16:15
場所: 国立国際医療研究センター研究所会議室AB(地下1階)
使用言語: 英語(通訳はございません)
共催: NCGM 国際医療協力局、国際感染症センター、AMR臨床リファレンスセンター、JICA
参加費: 無料

 

国際保健基礎講座 第7回「未来を描くキャリアパス」

日 時:平成29年11月18日(土曜日)13:00 ~ 16:00(受付 12:30 ~ 12:50)
テーマ:『未来を描くキャリアパス』
場 所: 国立国際医療研究センター 国際医療協力研修センター3階 会議室
講 師: 国際医療協力局  医師 野田信一郎 看護師 橋本千代子
参加費:1,000円(学生500円 ※学生の方は当日学生証をご提示ください。)
*お申込み・詳細はこちらから
*国際保健医療協力研修集中講座の内容と重複しております。予めご了承ください。

国際医療展開セミナー「途上国での国連機関を通じた医療機器の展開」

日 時:平成29年11月15日(水曜日)14:00-17:00
場 所:国立国際医療研究センター 研究所 地下1階 会議室AB
                (変更になりました)国際医療協力研修棟4階 第一会議室
概 要:東アフリカ経済共同体の主要メンバーであるタンザニア連合共和国(人口5千2百万人)は、医療人材、基本インフラ及び医療予算が限られた中で病気の早期発見と予防は重要です。タンザニアでも迅速診断キットや検査診断用医療機器の需要は伸びていますが、日本製の検査キットや医療機器はほとんど導入・使用されていません。また、タンザニアにおいては日本の医療機器認証体制についてあまり知られていません。国際医療協力局は、これまでザンビアやガーナ等の規制当局関係者に日本の認証体制の理解を促進してきました。

今回は、本セミナーを通じて、タンザニアの規制当局者、UNICEF、WHO認証関係者と日本の医療機器関連企業がお互いに情報を共有・交換する場を設けることになりました。セミナーの目的は、日本の医療機器関連企業が、①アフリカで大きな影響力を持つUNICEFやWHO認証の概観を把握し、②タンザニア及びWHOの医療機器認証関係者と交流を図り、タンザニアをはじめとしたアフリカでの今後の活動に資することです。期待される成果としては、参加した企業が、(1)UNICEFやWHOの医療機器類認証体制を把握することができる;(2)所属する部門と連絡をとりやすくなる;(3)タンザニアでの医療機器類を展開の基本が理解できる;(4)タンザニアやWHO側は日本の医療機器類の海外展開の意向を把握することができる、という4点を想定しています。

クリックすると、詳細なプログラムが表示されます。その左下の「次へ」をクリックすると、申し込み画面に移行します。

国際保健基礎講座 第6回「実は要!国際保健と保健システム」

日 時:平成29年10月28日(土曜日)13:00 ~ 16:00(受付 12:30 ~ 12:50)
テーマ:『実は要!国際保健と保健システム』
場 所: 国立国際医療研究センター 国際医療協力研修センター3階 会議室
講 師: 国際医療協力局  医師 三好知明
参加費:1,000円(学生500円 ※学生の方は当日学生証をご提示ください。)
*お申込み・詳細はこちらから
*国際保健医療協力研修集中講座の内容と重複しております。予めご了承ください。

国際母子カンファレンス
3・6・9・12月の第2水曜日(通常) 午後6時から午後8時まで  

世界の母子保健サービスの質や国際保健医療協力に対する理解度の向上のため、母子保健の専門家を講師として講演とディスカッションを開催しています。


   一般の方も参加することができます。(予約不要)

 センター病院産婦人科サイト