コンテンツにジャンプ

トップページ > 活動情報 > 国内活動 > イベント情報 > これからのイベント&セミナー

これからのイベント&セミナー

見る、聴く、学ぶ、参加する グローバル・ヘルスの世界

国際医療協力局が主催・共催するイベントやセミナーをご案内します。

これからのイベント&セミナー

国際保健基礎講座 第10回「プロジェクトとは -プロジェクトプランニングの実際 PCM手法-」

開発途上国におけるフィールド調査の基本を学びましょう。

日 時:平成29年3月25日(土曜日)10:00 ~ 13:00(受付 9:30 - 9:50)
*時間が変更されましたのでご注意ください。
テーマ:『プロジェクトとは -プロジェクトプランニングの実際 PCM手法』
講 師: 国際医療協力局  仲佐 保 医師ほか    
参加費:1,000円(学生500円 ※学生の方は当日学生証をご提示ください。)
 *お申込み・詳細はこちらから

ベトナムにおける医療器材開発事業報告会のお知らせ

医療技術等国際展開推進事業のひとつとしてベトナムの医療機関での医療機器材の現状や医療従事者への研修等を日本の医療機器材関連の製造技術者らの目で直接確認し、医療機器等の関係者との意見交換を行いました。日本の医療機器材関連企業として、どのような製品作り、販売などを考えることができたかなどを事業参加者よる報告会を行います。
現地の医療事情をはじめ、ビジネスニーズの動向など、情報交換の機会として是非ご活用ください。

日程:平成29年3月6日(月曜日)17:00より
会場:国立研究開発法人国立国際医療研究センター
          国際医療協力研修センター 5階 大会議室
参加費:無料(以下よりお申し込みください)

2016年度国際保健医療における「医療の質」専門コースのご案内

国際医療協力局では、この度「医療の質」をテーマに開講します。 経済成長の後押しで開発途上国の医療技術は進歩し、医療現場が複雑化しています。先進国のみならず開発途上国においても医療の現場と医療技術の不調和が医療事故のリスクを高めていることは容易に想像できます。国際的な関心を集める「医療の質改善」は、UHCを実現する鍵とも言われ、これを改善課題とする国際医療協力も実施されています。しかし国際協力の現場で「質の文化と技法」を医療に応用する際には、質そのものもが話す人によって異なる、質は全てに当てはまるので議論がまとまらない等の難しさに直面します。  
本講座では国際保健医療協力で「医療の質」に取り組む際の考え方を紹介します。
日時: 平成29年3月18日(土曜日) 9:00~17:00
場所: 国立研究開発法人国立国際医療研究センター
募集人数: 20名 (先着順)
参加費: 10,000円 (税込)
 *お申込み・詳細はこちらから

 

グローバルヘルス政策研究センター(iGHP)設立記念 国際会議
「岐路に立つグローバルヘルス:将来の政策を構築していく研究の役割とは」

グローバルヘルス政策研究センター(iGHP)設立を記念して、国際会議を開催します。
世界中から最も権威のあるグローバルヘルスの専門家をパネリストに迎え、時代の変化とともに進化を遂げてきたグローバルヘルス政策、世界が達成してきた業績、そして政策研究が担う課題と挑戦の役割を議論します。
 

日   時:2017年3月2日(木曜日)午後2時~5時30分 (開場: 午後1時30分)
会 場:国立国際医療研究センター(NCGM) 国際医療協力研修センター 5階 大会議室
住 所 :162-8655 東京都新宿区戸山1-21-1 アクセスはこちら 
言 語:英語(日本語同時通訳付き)
参加費:無料(事前登録制)

 

The Inaugural Conference of the Institute for Global Health Policy Research (iGHP)
"Global Health at A Crossroads: How Can Research Shape the Future Policies?"

The Inaugural Conference of the Institute for Global Health Policy Research (iGHP) will be held at the Bureau of International Health Cooperation, National Center for Global Health and Medicine (NCGM), Japan

Date: Thursday, March 2, 2017, 14:00-17:30 (open at 13:30)

Venue: Conference Hall (5th floor), Bureau of International Health Cooperation, 
National Center for Global Health and Medicine (NCGM)
Address: 1-21-1 Toyama, Shinjuku-ku, Tokyo, 161-8655 JAPAN 

Access: http://kyokuhp.ncgm.go.jp/etc/20160519/20160522-4/20160522182825.html

Admission: Free (Prior registration required)

Language: English (Japanese simultaneous interpretation will be provided) 

 

国際保健基礎講座 第9回「フィールド調査入門編」

開発途上国におけるフィールド調査の基本を学びましょう
日 時: 平成29年2月25日(土曜日)13:00~16:00(受付:12:30~12:50)
テーマ:『 フィールド調査入門編』
講 師: 国際医療協力局  医師 ほか
場 所:国立国際医療研究センター 研修センター3階会議室    
参加費:1,000円(学生500円 ※学生の方は当日学生証をご提示ください。)

*お申込み・詳細はこちらから

国際母子カンファレンス
3・6・9・12月の第2水曜日 午後6時から午後8時まで

世界の母子保健サービスの質や国際保健医療協力に対する理解度の向上のため、母子保健の専門家を講師として講演とディスカッションを開催しています。

一般の方も参加することができます。(予約不要)

場 所: 国立国際医療研究センター 研修センター5階 大会議室