コンテンツにジャンプ

トップページ > 活動情報 > 医療技術等国際展開推進事業

医療技術等国際展開推進事業

tenkai_top.png

 我が国は、国民皆保険の下、世界最高レベルの健康寿命と保健医療水準を達成しました。今後は、長年培ってきた日本の経験や知見を活かし、医療分野における国際貢献を果たしていくことが重要な課題です。このため、厚生労働省は、高水準な日本の医療を効果的・効率的に国際展開するため、各国の保健省との協力関係の樹立に尽力しています。
 医療技術等国際展開推進事業は、日本の医療制度に関する知見・経験の共有、高品質かつ相手国のニーズに応える日本の医療製品・医療技術の国際展開を推進します。それにより、相手国の公衆衛生水準及び医療水準の向上に貢献し、国際社会における日本の信頼を高め、日本及び相手国の双方にとって好循環をもたらすことを本事業の目的とします

事業実施国

map_2020.png インド インドネシア 韓国 カンボジア シンガポール タイ 中国 バングラデシュ フィリピン ブルネイ ベトナム マレーシア ミャンマー モンゴル ラオス エチオピア ガーナ カメルーン コンゴ民 ザンビア タンザニア ナイジェリア ウズベキスタン ロシア トルクメニスタン イラン バーレーン ブラジル メキシコ パプアニューギニア

TENKAI PROJECT NEWS

20210520TENKAI PROJECT NEWS vol.2表紙   
TENKAI PROJECT NEWS vol.2
 2022年3月
(PDF:4194KB)
ISSN2436-0473
 

バックナンバー

メディア掲載

2021年10月25日 医機連ジャーナル

2021年10月1日 国際開発ジャーナル

2021年9月1日 国際開発ジャーナル

2021年8月1日 国際開発ジャーナル